・アノニマスさん
グンドウ先生にはどんなことを相談しますか?

・アノニマスさん
この下品な女性が実は学校の先生だということを忘れていました。

・アノニマスさん
この時点で私は気づきました。

ああ、この人は本物の先生だ、この言葉は心に響く。

・アノニマスさん
グンドウ先生は、世界中の教師が抱えている、クビにならない限り吐き出すことが許されない純粋な憤りを体現しているようです。

・アノニマスさん
グンドウは仕事の鬱憤を晴らすためだけにvtuber活動を続けているので、影響はありません(笑)

・アノニマスさん
先生が生徒を呼んで暗唱させたり、質問に答えさせたりするのは、1.その生徒が賢いから、2.あなたがほとんど話をしないから、という理由もありますが、ほとんどの場合、その生徒が落ちこぼれていて、先生が合格の理由を得るためにチャンスを与えているからだと思います。

・アノニマスさん
"Youtubeを見るな"
*望んでいたよりも少ないスコア*

*毎日グンドウを見る*
*最高のスコアを出す*

あなたのために 2:33

・アノニマスさん
バカって言ってる時のグンドウ先生はなんであんなに可愛いんだろう(笑)

・アノニマスさん
つまり、生徒から嫌われている教師というのは本当にいるのです。実際に生徒を殴るような先生を何人か知っていましたが、なぜかそのことでトラブルになったことはありませんでした。高校の時の英語の先生は特にひどかった。質問をしただけで生徒を怒鳴りつけていました。図書室でね。私は一年間、彼女のクラスにはいませんでした(笑)。とはいえ、もし嫌いな先生に呼び出されたら、質問に答えるか、わからないと言えばいいんです。難しいことではありません。

・アノニマスさん
"どうすればこのようなキワモノになるのか..."
太平洋を挟んでも、先生方はそれほど変わらないようですね...。

・アノニマスさん
グンドウが本当に教師であることを思い出させてくれる貴重な瞬間。

・アノニマスさん
ああ...これには共感します。私も高校の教師をしていますが、生徒のことを思って真面目に仕事をしているのに、無視されるのはとても辛いものです。教師としては、甘やかされた子供を何とかしてあげたいと思うでしょうが、最近では「言葉の暴力」という理由で彼らの親から通報されることもあります。

・アノニマスさん
珍しいですね。グンドウが実際に誰かに教えるなんて・・・ちょっとね。

・アノニマスさん
グンドウ先生に「ばか」と言われたい。

・アノニマスさん
「暗殺教室」のこのエピソードを覚えていない。

・アノニマスさん
先生の率直な意見からクラスの仕組みが見えてくるのが面白いですね。笑

・アノニマスさん
2:14 あの表情で「オマエがバカ」と言うグンドウ先生がとても好きです。

・アノニマスさん
現実のグンドウ先生は、このグンドウ先生とは360度違うような気がします。vtuberだから、クビにならずに不満を解消できる。笑える。仕事で経験した嫌なことをすべて表現するためにvtuberになるのもいいかもしれませんね。

・アノニマスさん
忘れていましたが、彼女は先生なんですよね。

本物の先生です(笑)

・アノニマスさん
なぜか、叱られているような気がする...。

・アノニマスさん
私が一番言いたいのは、嫌いな先生は滅多にいないけど、先生は自分の仕事をしているだけだ。でも先生にも落ち度がある場合があるということ。

・アノニマスさん
この...嗚呼、5年後には彼女の答えが全て真実であることがわかるのではないだろうか?

英語教師を目指している私にとって、これは自信につながりません。

・アノニマスさん
1:56 彼女のFall Guysの怒りは極端だと思っていました。 

・アノニマスさん
怒ると素直に可愛くて、思わずツッコミを入れたくなります

・アノニマスさん
高校生か中学生の時に、グンドウ先生のような先生に教えてもらいたいです。




出典元 https://www.youtube.com/watch?v=zehXlQS29yI



    このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

海外の反応ランキング