・アノニマスさん
「忍者は実在しない」と言われるのは、それこそ忍者たちが私たちに信じさせようとしたことなのだ、と。

・アノニマスさん
しかも、最初の10秒から間違った発言で始まっている...。
忍者は農民ではなく、下級武士であった。農民というのは、60年代に共産党機関紙「赤旗」に連載された「忍びの者」という小説で広まりました。武田のような有名な藩では、伊賀や甲賀のような外様の専門家は二重スパイになりやすいので、「忍びの仕事」は自分たちの侍を使うことで知られていたのである。

また、忍者は1868年の明治維新のはるか以前から衰退の一途をたどっていた。実は、徳川幕府のもとで日本が強固に統一され、1600年頃に江戸時代が始まると、忍者の存在意義は戦にあったのだから、もう必要ないのである。警察官、農民、強盗、あるいは山賊など、さまざまな職業に再転換しなければならなかった。19世紀に忍者が16世紀のように夜襲をするのはフィクションに過ぎない。

忍という言葉も実は最近のもので、16世紀には使われていなかった。地域や集団によって、スッパ、ラッパ、伊賀の者、甲賀の者......といろいろな呼び名があった。

4:18のところでは、素敵な*中国*の音楽でもありますね。日本風ではありません。小ネタ:中国の伝統的なバイオリン(二胡)は、日本では使われていないそうです。

しかし、忍者の衣装は一般的な服装で、黒一色ではなかったというのは良い点です。

・アノニマスさん
"忍者の歴史的記録は稀である"
つまり 彼らは忍者だ何を期待してた?

・アノニマスさん
このチャンネルで学ぶことは、小学校6年生の歴史の先生よりも多い。

・アノニマスさん
また、忍者は蛮族から身を守るために必要な農民であったという文献もある。忍者の道具は、当時の農民の道具とよく似ている。それが軍事化されると、忍者も技術を向上させた。江戸時代の有名な忍者集団である「御庭番」は、文字通り「庭師」を意味する。

・アノニマスさん
子供の頃、忍者に夢中でした。

・アノニマスさん
ハリウッドで売られているような描写ではなく、このような忍者の紹介があるとありがたい。この作品は、より現実的で、ある場合には信じられるものです。

・アノニマスさん
私は東京出身で、鎌倉(平安時代で有名)の近くに住んでいますが、海外の誰かがyoutubeでこのような正確で詳細な歴史の話題を取り上げてくれて嬉しいです!!!

・アノニマスさん
7歳のときに初めて手裏剣を買いました。黒帯雑誌のバックアドから注文しました。それが家に届いたとき、私が手にする前に母がその荷物を横取りしたんです。母は、私が注文した「武器」が7歳の子供に直送されたことに腹を立てていました。1日か2日後、私は自宅のガレージで父の手伝いをしていた。母が父に要求するどんな雑用でもこなしている間、父はこっそり私に手裏剣を渡してくれました。母がいつも私の部屋を嗅ぎまわるので、ちゃんと隠しておくようにと言われました。
「ちゃんと隠しておいてね」と言われました。何年か経って、家族が集まったときに、そのことで大笑いしたことがあります。
私は手裏剣をうまく隠してしまったので
どこにあったのか忘れてしまった。父は、私が大学へ行ったある日、それを見つけたことを認めました。私は電気のスイッチカバーの一つを外して内側にテープで貼り付け、それを壁に戻したのです。父は照明の工事をしていて、その時に発見し、この件で大笑いしたそうです←笑

・アノニマスさん
私も夜は忍者です。ダイエット中は妻の監視から逃れるため、ステルススキルを使ってキッチンの冷蔵庫に忍び込みます。

・アノニマスさん
それでも私は忍者になりたい

・アノニマスさん
あなたたちは、私が長い間見た中で最も多くのビデオを送り出しています。ありがとうございます。このチャンネルがやっていること全てに感謝しています。

・アノニマスさん
忍者も侍であるとする資料が多くあります。主君の命令であれば、何でも受け入れた。たとえそれが諜報活動であっても。だから、侍は仕えるという意味なのです。

・アノニマスさん
80年代の子供の頃、父と一緒に「将軍」を見ていました。侍と忍者が大好きで...もちろん、父からブルース・リーを先に紹介されましたが。素晴らしい時代だった。

・アノニマスさん
実際の子孫によると...「忍」は庭師や宿屋の主人など一般市民で、情報収集が主な仕事だったそうです。滅多に戦わないし、戦っても捕まらないから汚い戦い方をしていたそうだ。

・アノニマスさん
農民ばかりではなく、失脚した侍や、戦の知識を持つ侍もいた。

・アノニマスさん
忍者は都市伝説というより、現実的な存在であった。忍者の存在を証明する一次資料はほとんどなく、私たちが知っている忍者についての情報は、ごく少数の資料から得たもので、そのほとんどは比較的最近のものである。

・アノニマスさん
子供の頃、モータルコンバットの影響で忍者になりたかったんです。今でもそのゲームは大好きです:)

・アノニマスさん
私の子供の頃の妄想が消えた。




出典元 https://www.youtube.com/watch?v=ELin0QOqDx8



    このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

海外の反応ランキング