・アノニマスさん
旅費を含めると、全部でいくらかかったのかな?日本は画材を仕入れるのに最適な場所だと思います。

・アノニマスさん
omg、そのペンケースは必要です。日本に行ったら、絶対買わなくちゃね!日本でのショッピングを楽しんでいるようで、とても嬉しいです :D

・アノニマスさん
日本ってすごいですね。

・アノニマスさん
呉竹の顔彩水彩絵の具に薄めの紙を使えば、うまくいくはずです。私の記憶が正しければ、日本の水彩画は伝統的に紙が薄かったので、それを補うために絵の具が厚くなり、水で活性化しやすくなったという話でした。

このビデオ、大好きです。

・アノニマスさん
日本へ行くときは(いつか!)空のスーツケースで行くつもりです。このすごいものたちを見てください!わくわくします

・アノニマスさん
日本からカナダに引っ越してきたとき、画材がこんなに高いなんて信じられませんでした!こんなに安い美術品社会で生活していたなんて

・アノニマスさん
日本って、こんなに素晴らしい画材を手頃な価格で提供してるんですね!芸術も立派な職業なんだよって教えてくれているようです。

・アノニマスさん
鉛筆でページを覆った後、消しゴムで絵を描くといい。

・アノニマスさん
日本の文化は素晴らしい!

・アノニマスさん
ダンボール製のペン立ては、開くとアーケードゲームの機械に似ている。

・アノニマスさん
10:11 私も持っています!鉛筆ポーチから鉛筆ホルダーに変身するので、本当に便利です!何か必要なものがあるたびにバッグの中に手を入れるよりも、ずっと効率的です。

・アノニマスさん
昨年、日本を訪れることができましたが、同様に素晴らしいものでした。その時、コピックのコレクションを完成させることができました! でも、他にもまだまだ欲しい画材がたくさんあって、しかも超安かったんです!

・アノニマスさん
日本にどうしても行きたいんです。画材のことなど考えたこともなかったのに、その思いはますます大きくなるばかりです。

・アノニマスさん
あ~日本で画材の買い出しに行きたいですね

・アノニマスさん
これはとてもすてきですね。私はこの箱が大好きです。アメリカで手に入るところはないかな?何か特定の名前で呼ばれていたのでしょうか?

・アノニマスさん
これが日本に行きたくなる理由の一つです。

・アノニマスさん
私はコピックのマルチライナーを愛用しています。特に防水なので。ペン先も変えられるリフィル式のものは、カリフォルニアでは約10ドルと何セントかです。

・アノニマスさん
私の最大の夢は、世界中を旅して、いろいろな場所で画材を買うことです。

・アノニマスさん
日本での画材ショッピングは、文字通り夢のような生活です!まあ、それなりにお金さえあれば!それとジブリ美術館に行くのがトップかな!

・アノニマスさん
素晴らしい動画ですね画材を買うためだけに日本に行きたくなりました。もしかしたらネットで注文できるかも?




出典元 https://www.youtube.com/watch?v=LCDz65QZwJ4



    このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

海外の反応ランキング