・アノニマスさん
参考までに、日本の山芋は西洋の山芋よりはるかに水分が少ないので、西洋の山芋で作る場合は、その分を考慮してください。

・アノニマスさん
高麗人参についてですが、必ず責任を持って調達してください。サイの角と同様、伝統的な薬効があるため、私有地でも密猟されるほど、世界的に希少価値が高まっている植物なのです。

・アノニマスさん
正直なところ、ハードタックがここに登場するとは思ってもいませんでした。

・アノニマスさん
これは忍者の主食ではなく、世界大戦中の配給品のチョコレートと同じようなもので、非常用のエネルギー補給食だったのかもしれない。そう考えると、砂糖の量が尋常でないことや、エネルギー補給のために馬に与えることが推奨されていることも納得できる。

・アノニマスさん
ハードタック・クリップは、私の人生を支えてくれる唯一のものです。特に今回のように、思いもよらないようなビデオでそれを見るのはとても楽しいです。

・アノニマスさん
このレシピに使われているヤマイモは、西洋ヤマイモでも日本ヤマイモでもなく、どちらもナス科の植物である。当時のレシピでは、アフリカ山芋や中国山芋と呼ばれる真山芋(Dioscorea)を使っていたはずです。これは、普通のスーパーで売られている山芋とは全く違う野菜です。

・アノニマスさん
これは見ていて面白かったです。 少し前に、Sohla El-Wayly(彼女の名前のスペルが合っているといいのですが、おそらく合っていないと思います)がヒストリーチャンネルで古代のレシピにあるエネルギーボールのエピソードをやっていましたが、お二人の異なるやり方を見ることができて、とても参考になりました。 3年後に予定されているエピソードでは、彼女に一緒に出演してもらうといいかもしれませんね。

・アノニマスさん
よくもまあ、これだけ頻繁に質の高い映像を作ることができるものだと感心しています。

・アノニマスさん
原材料について、ひとつだけ間違いがある可能性があります。日本語の「人参」は高麗人参のことではなく、ニンジンのことです。

・アノニマスさん
マック......日本の山芋には、つぶしたり千切ったりするとゼラチン状の液体になるものが何種類かある。山芋の種類によっては、とても粘り気のあるものになります。今、午前3時半なので、脳がそれらの名前を思い出すことを拒否しています。このレシピでは、つなぎとして使われているのかもしれません。

・アノニマスさん
私は、ハードタックのクリップが来るのが大好きです。私は、1マイル先まで見えていても、毎回笑ってしまいます。

・アノニマスさん
これはとてもクールです。私は日本古来の軍用食に魅了されていますが、いつか喉の渇きを癒す薬など、他のバリエーションも作れると思います。 ありがとうございます、あなたは素晴らしいです

・アノニマスさん
それぞれの文化や社会が、何らかの形でハードタックを発展させてきたのがいい。

・アノニマスさん
シナモンにはインスリンに似た化合物が含まれており、薬用シナモンを服用することで血糖値のバランスを整えることができます。そのため、糖尿病予備軍の人の中にはシナモンを補う人もいます。私の推測では、大量のシナモンが糖のクラッシュを防ぎ、満腹感を長く持続させるのに役立ったのではないかと思います。

・アノニマスさん
このレシピは、日本の私の職場(ケーキ屋)で作る伝統的なお菓子を思い出させます。

砂糖9割に米粉を混ぜたようなものを、かわいい形の型に叩きつけて作ります。そしてアンコでいっぱいにして、きれいな色に塗るんです。そして、味は最悪(少なくとも私には)粒々の少し歯ごたえのある当たり障りのない砂糖は、私には合いません




出典元 https://www.youtube.com/watch?v=o9-rCHqPLj4



    このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

海外の反応ランキング