・アノニマスさん
日本で働く外国人の皆さんへ。
日本人の同僚や日本企業のために一生懸命働いてくれてありがとうございます。 私たちは、皆さんの努力なしには、ビジネスを続けることができません。
私たち日本人は、皆さんの社会貢献に本当に感謝しています。 ドーモ アリガトウ ゴザイマス !! (^~^)

・アノニマスさん
彼らの日本人の同僚が外国人労働者についてどう考えているか、インタビューしてみると面白いかもしれませんね。

・アノニマスさん
ドイツで学び、働いているインドネシア人として、私はこれらの洞察の多くに共感しています。孤独感、人種差別、言葉の壁、全く新しい言語を学ぼうとすること。しかし、他の国での生活を経験することは、本当に多くのことを教えてくれます...その教訓と感情だけでも、それだけの価値があるのです。

・アノニマスさん
私は日本で勉強し働いているフィリピン人ですが、日本人の中には親切な人もいますが、仕事では間違いなく人種差別を感じます。彼らは辛くて汚い仕事を与え、あなたがミスをしたり、彼らが言っていることを理解できなかったりすると、彼らはあなたに役立たずだと感じさせるでしょう。

・アノニマスさん
偏見や不当な扱いはどこにでもある、ただ、いくつかの国ではそれがより顕著で目につくと述べた、あのオーストラリア人を高く評価します。

・アノニマスさん
私は過去に交換留学で日本に行ったことがありますが、日本は一般的に日本人がとても礼儀正しくていい国ですが、他の国ほど目に見えないとはいえ、外国人に対してある程度の差別があることは確かです。

日本人は自分が理解できないものには遠慮する傾向があるので、どんなに社交的な人でも、私たちとの間に「壁」を作ってしまいがちです。日本人なら何でも話してくれるとは言いませんが、外国人ならその壁はかなり厚く、目立ちます。

私の学校では、外国人の先生と日本人の先生の2つのグループに分かれていて、それぞれ別のフロアに別の部屋を持っているのですが、これは生徒にとっても先生にとってもかなり理不尽で非現実的だと思います。

・アノニマスさん
私は韓国人です。しかし、日本で働く多くのアジア人労働者が、ひどい労働環境の中で低賃金で働いていることは知っています。なぜなら、韓国のアジア人労働者もそう変わらないからです。相対的に高い賃金を払っているように見えますが。韓国でも日本でも、外国人労働者であれ家事労働者であれ、より良い労働環境を保障するべきだと思います。そして何より、人種差別や偏見をやめなければなりません。人間は平等です。

・アノニマスさん
ネパール出身の男性とマレーシア出身の女性は、日本語の発音が本当に上手です(笑)

・アノニマスさん
黒い帽子をかぶったインドネシア人は、外交官になるべきだ。 彼が言った公正な文化交流について、(世界の)多くの人々が学ぶべきだろう。

・アノニマスさん
アジアの外国人労働者の方々には本当に頭が下がります。彼らはとても勤勉で、謙虚に見えます。彼らの国では、日本人はとても温かく迎えられ、尊敬されています。彼らも日本で同じように尊敬され、温かく迎えてもらえたらと思います。




出典元 https://www.youtube.com/watch?v=rkDvB8rMZaY



    このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

海外の反応ランキング