・アノニマスさん
そこはどんなところでしたか???♀??
- とても暑い日だったので、犬たちの半分は床で寝ていました。
- 柴犬たちはみんなフレンドリーで、私を噛んだり吠えたりする犬は一匹もいなかった。
- みんな撫でさせてくれたり、引っ掻いてくれたりした。
- 1回の入場時間は30分。
- 1回の入場につき5~7グループ
- すべての犬が休憩をとっていた

・アノニマスさん
柴犬の飼い主として、これらの柴犬はどれも行儀がよく、とても幸せそうに見える!柴犬はちょっと攻撃的だったり、ドラマチックだったりすることもあるのに、洋服を着たり、サングラスをかけたりするのは冷静なようだ!ははは!

・アノニマスさん
どの犬も可愛らしい。この犬たちの静かでくつろいだ様子から、猫の習性を持っていることが不思議だ。

・アノニマスさん
なんだか胸がとろけそうだ?。

・アノニマスさん
僕は常連客になりたいんだ!

・アノニマスさん
柴犬はとても愛らしいです?。私はクライアントのために柴犬の世話をしていました。彼は濃い色の柴犬で、名前はヨシでした。昨年8月に亡くなりました。16歳でした。私の愛犬ではなかったけれど、私はクライアントの愛犬ヨシに愛着を感じていた。彼は定期的にそこにいた。今でもヨシが恋しい。

・アノニマスさん
私は自分の家で普通に柴バトラーをしているが、この経験はとてもありがたい。

・アノニマスさん
そうだ、今すぐ日本行きのチケットを予約しよう!?

・アノニマスさん
黒犬との耳の弾け方?。

・アノニマスさん
自分の住んでいるところにあれば、週に一度は通いたいくらいだ。この点では日本がうらやましいよ。




出典元 https://www.youtube.com/watch?v=8pMhx2XAafc



    このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村

海外の反応ランキング